HOME > ニュース >

“ビートルズ愛”こそはすべてな34軒紹介 『東京ビートルズ地図』発売決定

2020/01/11 15:46掲載(Last Update:2020/03/24 08:35)
東京ビートルズ地図 (散歩の達人POCKET)
東京ビートルズ地図 (散歩の達人POCKET)
ビートルズを愛する店主が営むカフェやバー、ライブハウス、レコードショップ、ゆかりの地など、ファンなら一度は行っておきたいスポットを首都圏を中心に30軒程度紹介。「散歩の達人POCKET」シリーズの新刊『東京ビートルズ地図』が交通新聞社から3月24日発売。

また、“職業=ポール・マッカートニー”として長年活動を続けているミュージシャン・永沼忠明と、ラジオ番組「ビートルズ10」パーソナリティー・カンケによる対談も盛り込み、東京×ビートルズの要素を網羅した1冊です。

交通新聞社は、「JR時刻表」「旅の手帖」「散歩の達人」「鉄道ダイヤ情報」「交通新聞」など、旅行や趣味に関する雑誌と書籍を発行している新聞社・出版社。
■『東京ビートルズ地図 (散歩の達人POCKET)』
価格:1,650 円
判型:A5判
ISBN:978-4-330-03920-6

<内容>

・トリビュートバンドの演奏を楽しめるライブハウス
ABBEY ROAD Tokyo(六本木)/Rubber Soul(鶴見)/Liverpool(国立)ほか

・聴いて語れるカフェ&バー
Hello Goodbye(東中野)/Strawberry Fields(渋谷)/GLASS ONION(高田馬場)ほか

・レアアイテムに出会えるレコードショップ
ビートルズ研究所(高田馬場)/ディスクユニオン 新宿ロックレコードストア(新宿)ほか

・4 人が訪れたゆかりの地
Flor de Café 樹の花(東銀座)/カフェーパウリスタ(銀座)ほか

《コラム》
WHAT'S “CAVERN CLUB"六本木の街にCAVERN CLUBがあった頃

【対談】
永沼忠明(職業=ポールマッカートニー)×カンケ(「ビートルズ10」パーソナリティー)
「東京で、ビートルズはどのように聴かれ、愛されてきたのか」
・東京ビートルズイベントガイド
・東京ビートルズ年表