HOME > ニュース >

ソニック・ユースが85年に米ハーヴェ砂漠で行ったコンサートから「Death Valley 69」のライヴ映像公開

2019/11/14 16:43掲載
Desolation Center
Desolation Center
ソニック・ユース(Sonic Youth)が1985年1月にアメリカ南西部ハーヴェ砂漠で行ったコンサートから「Death Valley 69」のライヴ映像が公開。スチュアート・スィージィーがモハベ砂漠でさまざまなパンクやアウトサイダーを集めて開催していたイベントを振り返ったドキュメンタリー映画『Desolation Center』の本編クリップ映像として公開されています。

ドキュメンタリーではアーカイブパフォーマンスや、サーストン・ムーア(Thurston Moore)ペリー・ファレル(Perry Farrell)ミニットメン(Minutemen)マイク・ワット(Mike Watt)らの新しいインタビューをフィーチャーしています。

映画は、英国の<Doc 'N' Roll Film Festival>にて上映される予定