HOME > ニュース >

Beckが新曲「Uneventful Days」のミュージックビデオを公開

2019/10/24 03:00掲載(Last Update:2019/10/24 03:06)
Beck / Hyperspace
Beck / Hyperspace
Beckが新曲「Uneventful Days」のミュージックビデオを公開。監督はブラッド・オレンジ(Blood Orange)名義での活躍でも知られるデヴ・ハインズ。エヴァン・レイチェル・ウッド、テッサ・トンプソン、アリア・ショウカットらが出演しています。この曲は新アルバム『Hyperspace』に収録



アルバムは海外、日本で11月22日発売。リリース元はCapitol Records/ユニバーサルミュージック。

スタジオ・アルバムのリリースは2017年の『Colors』以来。

アルバムには、以前に公開されたファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)とのコラボレーション曲「Saw Lightning」も収録されます。この曲と「Uneventful Days」を含め、アルバムの11曲のうち7曲は、ファレルが共作および共同プロデュースで参加しています。

またアルバムには、長年に渡ってBeckの作品を支えているジェイソン・フォークナー、スモーキー・ホーメル、ロジャー・マニングJrらが参加。

収録される「Stratosphere」にはコールドプレイ(Coldplay)クリス・マーティン(Chris Martin)、コールM.G.Nが共作&共同プロデュースした「Die Waiting」にはスカイ・フェレイラ(Sky Ferreira)、「Hyperspace」には新人のテレル・ハインズ(Terrell Hines)がゲスト参加。

また「See Through」は前作『Colors』をプロデュースしたグレッグ・カースティンとの共作&プロデュース曲、「Star」はアデルのコラボレーターであるポール・エプワースがが共作&共同プロデュースを担当しています。

カタカナで“ハイパースペース”と書かれたアルバムのカヴァーアートワークには、1981年に発売されたトヨタ・セリカ(3代目)リフトバックも登場しています。

Beckの公式ショップサイトでは限定エディションほかのプレオーダーを受け付けています。

以前に公開された音源

「Hyperlife」


「Saw Lightning」
●『Hyperspace』

1. Hyperlife
2. Uneventful Days
3. Saw Lightning
4. Die Waiting [feat Sky Ferreira]
5. Chemical
6. See Through
7. Hyperspace [feat Terrell Hines]
8. Stratosphere [feat Chris Martin]
9. Dark Places
10. Star
11. Everlasting Nothing

12.ソウ・ライトニング(フリースタイル)*
*日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック

■Beckの公式ショップサイト
https://shop.beck.com/