HOME > ニュース >

スティーヴ・ヴァイ自らが解説するギタリストのための音楽理論書『ヴァイデオロジー』 日本語版発売決定

2019/09/25 19:13掲載(Last Update:2019/09/26 14:47)
スティーヴ・ヴァイ / ヴァイデオロジー ギタリストのための初級音楽理論
スティーヴ・ヴァイ / ヴァイデオロジー ギタリストのための初級音楽理論
スティーヴ・ヴァイ(Steve Vai)自らが解説するギタリストのための音楽理論書『VAIDEOLOGY:BASIC MUSIC THEORY FOR GUITAR PLAYERS』。日本語版発売決定。『ヴァイデオロジー ギタリストのための初級音楽理論』はシンコーミュージックから10月17日発売予定
■『ヴァイデオロジー 
ギタリストのための初級音楽理論』
スティーヴ・ヴァイ 著 坂本 信 訳
A4変型判/96頁/本体3,000円+税/10月17日発売予定
ISBN:978-4-401-64814-6

<内容>

「この本は音楽理論を真剣に学ぼうという人にはとてつもなく強力なツールとなってくれるだろう。いろいろな事柄に理解を深めていくことで、想像力が大きく開けていくんだよ!」(スティーヴ・ヴァイ)

奇才ギタリスト:スティーヴ自らが解説するギタリストのための音楽理論書『VAIDEOLOGY:BASIC MUSIC THEORY FOR GUITAR PLAYERS』。今年1月にアメリカで発売されると同時に、すぐさま大反響を呼びました。このたび同書の日本語版が、ヤング・ギター編集部より出版されることになりました。

本書には、楽譜やタブ譜の読み方、指板上の音の覚え方といった基本事項に始まり、コード、スケール、リズム、モードなど、ギターを弾く上で役に立つ学問的知識が網羅されており、ロック・ギタリストであるスティーヴならではの着眼点を交えながら解説されていきます。さらに、理論上の話にとどまらず、いかに響きを感じ取って意味のある音を弾くかといった、経験をともなう学習方法も組み込まれています。

確実な知識を身につけると同時に柔軟な発想もできるギタリストになりたい…そんな夢を叶えてくれる1冊となるでしょう。