HOME > ニュース >

キャロル・キングの半生を日本人キャストで描くミュージカル『ビューティフル』 再演決定

2019/09/16 15:08掲載
ミュージカル『ビューティフル』2020年再演
ミュージカル『ビューティフル』2020年再演
キャロル・キング(Carole King)の半生を描く感動の物語を、日本人キャストで上演するミュージカル『ビューティフル』の再演が決定。2020年11月に東京・帝国劇場で上演されます。

ミュージカル『ビューティフル』は日本では2017年に初演。帝国劇場での再演は、初演時と同じく水樹奈々と平原綾香がダブルキャストで主演を務め、または中川晃教、伊礼彼方、ソニン、武田真治、剣幸という初演キャストが再集結します。