HOME > ニュース >

ヴィヴィアン・ガールズが新曲「Sludge」のミュージックビデオ公開

2019/09/11 11:29掲載
Vivian Girls - CREDIT: Neil Kryszak/Courtesy of the artist
Vivian Girls - CREDIT: Neil Kryszak/Courtesy of the artist
5年ぶりに再結成した、米ブルックリンのインディーロック・バンド、ヴィヴィアン・ガールズ(Vivian Girls)。新曲「Sludge」のミュージックビデオを公開。この曲は8年ぶりのスタジオ・アルバム『Memory』に収録



アルバムは海外で9月20日、日本で9月27日に発売。リリース元は海外はPolyvinyl Records、日本はYacca/インパートメント。

ヴィヴィアン・ガールズは2014年にフェアウェル・ライヴを最後に解散。その後メンバーの3人は、ケイティ・グッドマンは自身のプロジェクトであるラ・セラ(La Sera)で、キャシー・ラモーンはソロで活動、アリ・コーラーはUpsetと共にレコーディングとツアーをしていました。

今回の再結成ではケイティ・グッドマン、キャシー・ラモーン、アリ・コーラーの3人が再集結。

スタジオ・アルバムのリリースは2011年の『Share the Joy』以来。

新作のレコーディングはロサンゼルスのComp-NY Studioで行われ、ロブ・バルバート(Cass McCombs、The Fall、La Sera)がプロデュースを手がけています。リリース元はPolyvinyl Records。

バンドはまた、長い間廃盤状態だった1stアルバム『Vivian Girls』(2008年)と2ndアルバム『Everything Goes Wrong』(2009年)のアナログレコードのリイシューを発表。新アルバムと同日にリリースします(海外のみ)。

以下は以前に公開された音源・映像

「Something To Do」のミュージックビデオ


「Sick」
●『Memory』

1. Most of All
2. Your Kind of Life
3. Sick
4. At It Again
5. Lonely Girl
6. Something to Do
7. Sludge
8. Memory
9. I'm Far Away
10. Mistake
11. All Your Promises
12. Waiting in the Car