HOME > ニュース >

ナイル(Nile)が新アルバム『Vile Nilotic Rites』を11月発売、新曲リリックビデオあり

2019/09/07 17:32掲載(Last Update:2019/09/11 18:25)
Nile / Vile Nilotic Rites
Nile / Vile Nilotic Rites
米テクニカルデスメタル・バンド、ナイル(Nile)が新アルバム『Vile Nilotic Rites』を海外、日本で11月1日発売。リリース元は海外はNuclear Blast Records、日本はワードレコーズ。

スタジオ・アルバムのリリースは2015年の『What Should Not Be Unearthed』以来。通算9作目。

新メンバー、ブライアン・キングズランド(ギター/ヴォーカル) を迎えて制作された新作のレコーディングは米サウス・カロライナ州グリーンビルのSerpent Headed Studiosで行われ、プロデュースはバンドの中心人物であるカール・サンダースが手掛けています。新作のアルバムアートワークは、バンドは10年以上コラボレーションを行っているアーティストのMichał "Xaay" Lorancが担当。

この作品から新曲「Long Shadows of Dread」のリリックビデオが公開されています

【メンバー】
カール・サンダース(ギター/ヴォーカル/キーボード)
ブライアン・キングズランド(ギター/ヴォーカル)
ジョージ・コリアス(ドラムス/パーカッション)
ブラッド・パリス(ベース/ヴォーカル)

●『Vile Nilotic Rites』

01. Long Shadows Of Dread
02. Oxford Handbook Of Savage Genocidal Warfare
03. Vile Nilotic Rites
04. Seven Horns Of War
05. That Which Is Forbidden
06. Snake Pit Mating Frenzy
07. Revel In Their Suffering
08. Thus Sayeth The Parasites Of The Mind
09. Where Is The Wrathful Sky
10. The Imperishable Stars Are Sickened
11. We Are Cursed