HOME > ニュース >

レーナード・スキナードのゲイリー・ロッシントン 心臓手術を受けていた

2019/08/14 09:04掲載
Gary Rossington
Gary Rossington
レーナード・スキナード(Lynyrd Skynyrd)は、創設メンバーのひとりであるギタリストのゲイリー・ロッシントン(Gary Rossington)が7月31日に心臓手術を受けたことを明らかにしています。バンドの声明によると、ロッシントンは心臓弁が正しく機能せず疲労などの症状がでていることから、弁の機能を回復させる手術を受けています。手術は無事成功し、完全に回復すると予想されています。バンドに復帰するには回復するための時間が必要のため、バンドは今週末に予定していたコンサートを10月に延期すると発表しています