HOME > ニュース >

リチャード・トンプソン作曲 映画『The Cold Blue』のスコア・アルバムが全曲リスニング可

2019/05/23 17:38掲載
Richard Thompson
Richard Thompson
リチャード・トンプソン(Richard Thompson)は、第二次世界大戦の戦闘機パイロットを称える映画『The Cold Blue』の作曲を担当。映画のスコアは、4つのフレンチホルン、弦楽四重奏、ダブルベース、オーボエ、クラリネット、ハーモニカ、パーカッションで構成された室内オーケストラによる演奏で、リチャードはギターをほとんど弾いていないようです。YouTubeでフル音源が公開されています。