HOME > ニュース >

アレサ・フランクリン 「ピューリッツァー賞」の特別賞を受賞

2019/04/16 07:20掲載
Aretha Franklin
Aretha Franklin
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin)が「ピューリッツァー賞」の特別賞を受賞。同賞は、毎年ジャーナリズム、文学、音楽、戯曲など各分野で業績のあった人物に与えられる、米国で最も権威のある賞のひとつ。アレサは「50年以上に渡りアメリカの音楽と文化に貢献したこと」が評価され、特別賞を受賞しています。「ピューリッツァー賞」音楽部門の特別賞を女性が受賞するのは今回が初めて。

なお、2019年の「ピューリッツァー賞」音楽部門を受賞したのは、オペラ・アーティストのエレン・リード(Ellen Reid)。