HOME > ニュース >

2019年ロックの殿堂式典 プレゼンター正式決定、トレント・レズナー、ブライアン・メイ、デヴィッド・バーン、デュラン・デュラン他

2019/03/14 07:05掲載
Def Leppard - Rock and Roll Hall of Fame’s 2019 inductees
Def Leppard - Rock and Roll Hall of Fame’s 2019 inductees
2019年<ロックの殿堂(The Rock And Roll Hall Of Fame)>の式典で、各殿堂入りアーティストの紹介役(プレゼンター)が正式に発表されています。

■殿堂入りアーティスト:ザ・キュアー
プレゼンター:ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー




■殿堂入りアーティスト:デフ・レパード
プレゼンター:クイーンのブライアン・メイ




■殿堂入りアーティスト:ジャネット・ジャクソン
プレゼンター:ジャネール・モネイ




■殿堂入りアーティスト:スティーヴィー・ニックス
プレゼンター:ハリー・スタイルズ




■殿堂入りアーティスト:レディオヘッド
プレゼンター:デヴィッド・バーン




■殿堂入りアーティスト:ロキシー・ミュージック
プレゼンター:デュラン・デュランのジョン・テイラーとサイモン・ル・ボン




■殿堂入りアーティスト:ゾンビーズ
プレゼンター:バングルスのスザンナ・ホフス





式典は2019年3月29日にブルックリンのバークレイズ・センターで行われます。米ローリングストーン誌によると、式典にはデフ・レパード、スティーヴィー・ニックス、ゾンビーズ、ロキシー・ミュージックが登場すると見込まれています。レディオヘッドのトム・ヨークは式典には出席しないと以前に発言しています。