HOME > ニュース >

スティーヴ・ジャンセン&クラウディオ・チアヌーラ 2001年コラボ作『Kinoapparatom』が全曲リスニング可

2019/02/20 14:43掲載
Steve Jansen & Claudio Chianura / Kinoapparatom
Steve Jansen & Claudio Chianura / Kinoapparatom
JAPANでの活躍でも知られるスティーヴ・ジャンセン(Steve Jansen)が、イタリア・ミラノ出身のキーボード奏者クラウディオ・チアヌーラ(Claudio Chianura)とのコラボレーションで2001年にリリースしたアルバム『Kinoapparatom』。2015年のデジタル版がBandcampにも登場。全曲リスニングできます。

この作品は、1999年12月11日にミラノのPalazzina Libertyで行われた、ロシアのドキュメンタリー映画『これがロシヤだ(英タイトル:The Man With A Movie Camera/原題:Chelovek s kino-apparatom)』(監督ジガ・ヴェルトフ/1929年)の上映にあわせ、2人が生演奏で音楽をつけたイベントの模様をライヴ・レコーディングしたもの。2015年版にはボーナストラック3曲が追加されています