HOME > ニュース >

ソングライターの殿堂入り発表、ミッシー・エリオット、キャット・スティーヴンス、ジャック・テンプチン、ダラス・オースティンほか

2019/01/13 09:04掲載
Missy Elliott - Photo by Bennett Raglin/Getty Images
Missy Elliott - Photo by Bennett Raglin/Getty Images
2019年に<ソングライターの殿堂(Songwriters Hall Of Fame)>入りを果たすアーティストが発表されています。

ミッシー・エリオット(Missy Elliott)

●ユスフ/キャット・スティーヴンス(Cat Stevens)

ジョン・プライン(John Prine)

●イーグルスの「Peaceful Easy Feeling」や「Already Gone」の作者で、グレン・フライの長年のソングライティング・パートナーでもあるジャック・テンプチン(Jack Tempchin)

●TLC、Monica、Pink、ボーイズ II メン、マドンナほかのヒット曲を書いたダラス・オースティン(Dallas Austin)

●カントリー・ミュージックのシンガーソングライター、トム・T.ホール

の6人。記念の式典は6月13日に米ニューヨークで開催されます。