HOME > ニュース >

ミート・パペッツ オリジナル・ラインナップ24年ぶりの新アルバムから「Nine Pins」公開

2019/01/12 12:02掲載
Meat Puppets / Dusty Notes
Meat Puppets / Dusty Notes
ミート・パペッツ(Meat Puppets)は今年、初代ドラマーのデリック・ボストロムが22年ぶりに正式復帰して、オリジナル・ラインナップが復活。1995年の『No Joke!』以来、24年ぶりとなるオリジナル・ラインナップによるスタジオ・アルバムが完成。新アルバム『Dusty Notes』から「Nine Pins」が聴けます





アルバムは海外で2019年3月8日発売。リリース元はMegaforce Records。ミート・パペッツのスタジオ・アルバム・リリースは2013年の『Rat Farm』以来。

デリックは2017年8月に一夜限定でミート・パペッツに復帰。そして、その1年後の2018年夏に正式メンバーとしてバンドに復帰しています。これで、カート・カークウッド、クリス・カークウッド、デリック・ボストロムというオリジナル・ラインナップ3人が揃っています。

新作のレコーディングには、キーボード演奏のロン・スタビンスキー(Ron Stabinsky)と、カートの息子でギタリストのエルモ(Elmo)も参加しています。

バンドは2019年にツアーも行う予定です。

以下は以前に公開された音源

「Warranty」