HOME > ニュース >

アート・アンサンブル・オブ・シカゴで活躍 サックス奏者/作曲家のジョセフ・ジャーマンが死去

2019/01/12 08:30掲載
Joseph Jarman
Joseph Jarman
米フリー・ジャズ・バンド、アート・アンサンブル・オブ・シカゴ(Art Ensemble Of Chicago)の創設時からのメンバーのひとり、サックス奏者/作曲家のジョセフ・ジャーマン(Joseph Jarman)が1月9日に死去。シカゴで発足した音楽団体「AACM(創造的音楽家のための協会)」の公式サイトにて明らかにされています。81歳でした。