HOME > ニュース >

養命酒型テルミン『エレクトロ養命酒ヨーミン』が話題に

2018/12/05 08:58掲載
エレクトロ養命酒ヨーミン(養命酒型電子楽器テルミン) (c) 養命酒製造株式会社
エレクトロ養命酒ヨーミン(養命酒型電子楽器テルミン) (c) 養命酒製造株式会社
養命酒のビンのカタチをしたテルミン『エレクトロ養命酒ヨーミン』が話題に。

養命酒製造株式会社は11月より、<GOOD NIGHT おやすみ養命酒>キャンペーンを実施中で、安眠グッズを抽選でプレゼントします。その安眠グッズのひとつとして、癒しの音楽を奏でる『エレクトロ養命酒ヨーミン(養命酒型テルミン)』が用意されています。

以下インフォメーションより

●『エレクトロ養命酒ヨーミン』
[抽選で20名様に当たる]

養命酒型電子楽器テルミン。本体に手を触れることなく空間中の手の位置によって音階を調整でき、フレットレスな浮遊感のある音色で安眠にいざないます。

【ヨーミン当選者特典】
特別にヨーミンの教材をプレゼント。
「子守唄」の教材セット(子守唄の楽譜、子守唄の生演奏CD)
※賞品の仕様は変更になる場合があります。

■ヨーミンの使い方



テルミンの基盤をビン型マトリョーシカに内蔵


底面にはチューニングボタンを配置


裏面には各ジャックやボリュームのつまみを配置

■ヨーミンアンサンブル子守唄篇
※ヨーミンの世界に引きずり込まれたい方のみ再生ください


<ヨーミンの歴史>

1919年
ロシアの物理学者レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明。

1993年
日本を代表するテルミン奏者の竹内正実先生がロシアへ渡り電子楽器テルミン発明者であるレフ・テルミン血縁の弟子リディア・カヴィナより、レフ・セルゲーエヴィチ・テルミン博士直系の演奏法を学ぶ。

2000年
テルミンの機能をマトリョーシカに収めた「マトリョミン」を開発。その後量産化。

2018年
養命酒とマトリョミンが出会う。竹内正実先生のこれまでの実績と重松淳也氏による木材の加工技術が合わさり、エレクトロ養命酒「ヨーミン」が完成。


☆「ヨーミン監修・演奏協力」Mandarin Electron
1993年に創業者の竹内正実がテルミン演奏法習得とテルミンに関するフィールドワークを求めロシアに渡った時から、マンダリンエレクトロンの歴史は始まりました。「テルミン演奏の面白さ、奥深さを一人でも多くの人と分かち合いたい」この想いこそがマンダリンエレクトロン創業の動機であり、常に求め続けるテーマです。テルミンの本格的演奏の可能性を追い求める挑戦は、これからも続いていきます。

■『エレクトロ養命酒ヨーミン』特設ページ
https://www.yomeishu.co.jp/oyasumi-yomeishu/yomin/
(c) 養命酒製造株式会社