HOME > ニュース >

アードマン・アニメーションズ最新作『アーリーマン』 日本語吹替え版の未公開webスポット映像が公開

2018/06/14 19:21掲載
アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜 (c)2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.
アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜 (c)2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.
『ウォレスとグルミット』『ひつじのショーン』などで知られるアードマン・アニメーションズの最新作『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜(原題:Early Man)』。日本語吹替え版の未公開webスポット映像が公開。主人公ダグを梶裕貴、ヒロインを沢城みゆき、悪役を大塚芳忠、その他戸田恵子、山寺宏一など豪華声優陣が日本語吹替えを担当しています。



今作は、マンモスや古代の生物たちが地球上に生息していた太古の時代が舞台。原始人ダグと仲間たちが、暴君ヌース卿に奪われた故郷を取り返すため、サッカーで戦いに挑む物語。主人公の声優を務めるのは『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のエディ・レッドメイン。

監督は『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』を手がけたニック・パーク。本作は映画『ひつじのショーン〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』でタッグを組んだアードマンと仏スタジオ・カナルが再び共同で製作にあたっています。

『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜(原題:Early Man)』は日本では7月6日よよりTOHO シネマズ 上野ほか全国公開。

以下は以前に公開された映像































●『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜(原題:Early Man)』
2018/ 7/6(金)全国公開

『ウォレスとグルミット』、『ひつじのショーン』などで知られ、これまでに4度のアカデミー賞®受賞歴を持つニック・パーク監督×アードマン・アニメーションズ制作による、全世界待望の最新ストップモーション・アニメーション。舞台は先史時代。原始人の少年ダグとその仲間たちが、暴君ヌース卿に奪われた大切な故郷を取り返すため、サッカーで戦いに挑む。果たしてダグたちは強敵を相手に試合に勝つことができるのか――!?ヴォイスキャストには、主人公ダグをエディ・レッドメイン、暴君ヌース卿をトム・ヒドルストン、部族の長老ボブナーをティモシー・スポールが務めるなど英国のオールスターキャストが名を連ねた。槍をボールに持ちかえた原人イレブンの笑いと感動のエキサイティングな大冒険!粘土の風合いと温かみはそのままに、ストップモーション・アニメーションの限界を超えた究極のエンターテイメントがここに誕生した。

(c)2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.