HOME > ニュース >

スティーヴ・ガッド・バンドの来日公演が9月に決定

2018/06/13 18:20掲載
Steve Gadd Band
Steve Gadd Band
スティーヴ・ガッド(Steve Gadd)率いるスティーヴ・ガッド・バンド(Steve Gadd Band)の来日公演が9月に決定。3日(月)に名古屋ブルーノート、6日(木)〜9日(日)にブルーノート東京にて行われます。メンバーは、マイケル・ランドウ、ケヴィン・ヘイズ、ジミー・ジョンソン、ウォルト・ファウラー

STEVE GADD BAND JAPAN TOUR 2018
featuring MICHAEL LANDAU, KEVIN HAYS, JIMMY JOHNSON & WALT FOWLER


●2018 9.6 thu., 9.7 fri., 9.8 sat., 9.9 sun. ブルーノート東京

*9.6 thu., 9.7 fri.
[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

*9.8 sat., 9.9 sun.
[1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

【MEMBER】
Steve Gadd(ds)
Michael Landau(g)
Kevin Hays(key)
Jimmy Johnson(b)
Walt Fowler(flh,tp)

【MUSIC CHARGE】
¥8,500(税込)

【チケット】
Jam Session会員予約受付開始日:6.21 thu.
一般Web先行予約受付開始日:6.28 thu.
一般電話予約受付開始日:7.1 sun.
 
詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/steve-gadd/

【TOUR】
9.3 mon. 【愛知 名古屋】名古屋ブルーノート
http://www.nagoya-bluenote.com/schedule/201809.html#0903

完璧なテクニック、至高の音色、唯一無二のグルーヴ。ドラムの王者、スティーヴ・ガッドが、自身のバンドとしては約2年ぶりの登場を果たす。’70年代からカテゴリーを超えて活動、“スタッフ”、“ガッド・ギャング”等を経て、'95年から2015年にかけてはエリック・クラプトンのツアー・バンドでも演奏。“スティーヴ・ガッド・バンド”はマイケル・ランドウ、ジミー・ジョンソンらジェームス・テイラー・バンドの同僚と結成したユニットで、去る4月リリースの最新作『スティーヴ・ガッド・バンド』ではメンバーの自作に加え、昨年逝去した英国のギター奏者アラン・ホールズワースの楽曲も取り上げている。音楽のすべてを知り尽くした名手たちによる、飛び切りの4デイズが待ち遠しい。