HOME > ニュース >

EL&Pのスピンオフバンド3の流れを汲むキース・エマーソン&ロバート・ベリーのコラボ新アルバム発売、1曲試聴可

2018/05/23 03:17掲載(Last Update:2018/06/12 17:54)
3.2 / The Rules Have Changed
3.2 / The Rules Have Changed
エマーソン、レイク&パーマー(Emerson, Lake And Palmer)のスピンオフ・バンドで、キース・エマーソン(Keith Emerson)カール・パーマー(Carl Palmer)ロバート・ベリー(Robert Berry)によって1988年に結成されたバンド、3 (Three)。その流れを汲むロバート・ベリーの新プロジェクト、3.2が始動。キース・エマーソンが最後に参加した音楽プロジェクトのひとつで、キースとロバートのコラボレーション曲を収めた新アルバム『The Rules Have Changed』を海外で8月10日、日本で7月25日に発売されます。日本盤ボーナス・トラック収録。リリース元は海外はFrontiers Music srl、日本はキングレコード。

3がリリースしたアルバムは1988年の『To the Power of Three』のみですが、解散前にバンドは2ndアルバム用のためにいくつかの曲を書いていました。この曲の中には後にロバートのソロ・アルバム『Pilgrimage To A Point』に収録されたものもあります。

それから数十年が過ぎた2015年10月、ロバートがFrontiers Music srlの社長と行ったミーティングの中で、3の新アルバムについての話が出てきます。ロバートは、その話をキース・エマーソンにも話し、2人はアイデアの交換を始めています。これが今回のアルバム『The Rules Have Changed』の基礎となるものです。

キース・エマーソンは2016年に亡くなる直前までアイデアの交換を行っており、ロバートはキースが亡くなった後、熟考の末、プロジェクトのために作業を再開。キースが遺したアイデアや楽曲の断片をもとに新しいアルバムを作り上げています。アルバムには1988年以降に3のために書かれた楽曲、キースが最後に書いた新曲、キース没後にロバートが書いた新曲で構成されています。

アルバムは全8曲入り。キース&ロバートのクレジットによる楽曲は全4曲。現在、この作品から「Somebody's Watching」が聴けます



●『The Rules Have Changed』

1. One by One
2. Powerful Man
3. The Rules Have Changed
4. Our Bond
5. What You’re Dreaming Now
6. Somebody’s Watching
7. This Letter
8. Your Mark on The World

9. SAILORS HORN PIPE *日本盤ボーナス・トラック

PRODUCED BY: Robert Berry
SONGWRITERS: Keith Emerson, Robert Berry
ARRANGEMENTS: Keith Emerson, Robert Berry
RECORDED and MIXED BY: Robert Berry at Soundtek Studios, Campbell, CA MASTERED BY: George Horn Mastering, Berkeley, CA
INSTRUMENTATION: Robert Berry