HOME > ニュース >

ちばあきお原作 アニメ『プレイボール』の全話収録Blu-ray発売決定

2018/05/17 04:07掲載
プレイボール (c)2005 ちばあきお・エイケン/プレイボール製作委員会
プレイボール (c)2005 ちばあきお・エイケン/プレイボール製作委員会
ちばあきおの名作野球漫画『キャプテン』、その続編にあたる『プレイボール』のアニメ版が、原作連載開始45周年を記念して初Blu-ray化。2005年に放送された第1期「プレイボール」と、翌2006年に放送された第2期「プレイボール2nd」の全26話を完全収録したBlu-rayが7月27日に発売されます。









●『原作連載開始45周年記念企画 想い出のアニメライブラリー第91集 プレイボール [Blu-ray]』

【ポイント】
★墨谷二中のキャプテン・谷口が、高校球児になって帰ってきた! !

★原作連載開始45周年を記念して、遂に初Blu-ray化を実現!

★全26話を完全収録し、リーズナブルな価格のBlu-rayで発売!

★2017年には、グランドジャンプ(集英社刊)でコージィ城倉による続編も連載開始!


【封入特典】
解説書


【作品内容】
墨谷二中の野球部キャプテンだった谷口タカオは、試合中に指を骨折して以来、野球を続けることが出来なくなって
いた。その後、墨谷高校に進学した谷口は放課後に野球部の練習を眺める日々が続いていた。
その様子を見ていたサッカー部のキャプテン・相木に勧誘され、戸惑いながらもサッカー部への入部を決意する。
サッカー部で異例の1年生レギュラーに選ばれるまでになった谷口だったが、野球への想いは深く、その心を察した相木は、谷口をサッカー部から退部させ、野球部の入部への橋渡しをするのであった…。
野球部に入部した谷口は、ナインの勝利意欲の乏しさに戸惑いを感じていたが、僅かな可能性にかけて勝負に挑む
谷口の考え方に、やがて弱小野球部であったナインの心も変わってゆく…。
グラウンドを舞台に野球を通じて谷口と墨高ナインの友情と成長を描く感動巨編。
2005年に放送された第1期「プレイボール」と、翌2006年に放送された第2期「プレイボール2nd」の全26話を
完全収録!

・青少年育成国民会議推薦
・東京都墨田区推薦
・日本プロ野球選手会協力


【声の出演】
谷口タカオ :前田賢一朗、 丸井 :浅野 雄 、 イガラシ :佐藤 ミチル 、田所 :河野 裕、 中山 :呉本 圭崇、山本 :疋田 高志、 谷口の父 :佐々木梅治、 谷口の母 :つかもと景子 、タイヤキ屋のおやじ :梨田昌孝(元大阪近鉄バファローズ監督)


【スタッフ】
原作: ちばあきお
総監督:出崎 哲
監督:四分一節子
キャラクターデザイン:清水恵蔵
脚本:大浜 誠、末永光代、植田浩二
音楽 :和田 薫
制作 :エイケン、マジックバス


【Blu-ray仕様】
2005~2006年/日本/カラー/本編約598分/4:3/音声:ステレオ(ドルビーデジタル)/BD25G/26話収録(1st 第1話~13話、2nd 第1話~13話 )/ 全26話/2枚組
※仕様は変更となる場合がございます。


発売元:株式会社ベストフィールド
販売元:TCエンタテインメント
©2005 ちばあきお・エイケン/プレイボール製作委員会