HOME > ニュース >

ボズ・スキャッグスが新アルバム『Out Of The Blue』を発売、1曲試聴可

2018/05/11 02:49掲載(Last Update:2018/05/11 12:35)
Boz Scaggs / Out Of The Blue
Boz Scaggs / Out Of The Blue
ボズ・スキャッグス(Boz Scaggs)が新アルバム『Out Of The Blue』を海外で7月27日、日本で8月1日に発売。リリース元は海外はConcord Records、日本はユニバーサルミュージック ジャパン。

スタジオ・アルバムのリリースは2015年の『A Fool to Care』以来。2013年の『Memphis』、2015年の『A Fool to Care』と続いた自身の音楽的ルーツを探る三部作の第3弾。

レコーディングはハリウッドのSunset Soundで行われており、ギターにドイル・ブラムホールⅡ(Doyle Bramhall II)レイ・パーカーJr.(Ray Parker Jr.)チャーリー・セクストン(Charlie Sexton)、ベースにウィリー・ウィークス(Willie Weeks)、ドラムにジム・ケルトナー(Jim Keltner)、キーボードにジム・コックス(Jim Cox)が参加。ボズ・スキャッグ自身もギター、ベース、ヴォコーダーを担当。また長年の友人ジャック・ウォルロス(Jack Walroth)がハーモニカ演奏で参加しています。

新作はオリジナル曲とカヴァー曲で構成。カヴァー曲は、ニール・ヤング「On The Beach」、音楽プロデューサーやピーコック・レコードの創設者としても活躍したドン・ロビー作曲の「I’ve Just Got to Forget You」「The Feeling Is Gone」や、ウェストコースト・ブルースを代表するR&B・シンガー、ジミー・マクラックリンの「I’ve Just Got to Forget You」、1950年代から1960年代にかけて活躍したブルース・シンガー、ジミー・リードの「Down In Virginia」が収録。

オリジナル新曲はボズ・スキャッグスとジャック・ウォルロスが共作した4曲です。その新曲のひとつ「Rock and Stick」が試聴できます

●『Out Of The Blue』

1. Rock and Stick
2. I’ve Just Got to Forget You
3. I’ve Just Got To Know
4. Radiator 110
5. Little Miss Night and Day
6. On The Beach
7. Down In Virginia
8. Those Lies
9. The Feeling Is Gone

[ボーナストラック]
10. グッド・インフォメーション
11. 25イヤーズ