HOME > ニュース >

ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)、本名名義で発表したロスト・アルバムを再発

2012/01/27 23:20掲載
Lana Del Rey / Born To Die
Lana Del Rey / Born To Die
話題の女性SSWラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)がBBCニュースの取材に応じ、2010年に本名のリジー・グラント(Lizzy Grant)名義で発表した、本当のデビュー・アルバムを今夏の終わり頃に再発する計画があると発言。

アルバムはデビッド・カーン(レジーナ・スペクター他)のプロデュースのもと10000ドルの制作費を使って制作。全13曲入り。2010年に発売され、2か月ほどiTunes Storeで販売されていたようです。

アルバムの音源は現在YouTubeに大量にUPされていて、彼女自身もそれを知っており、「“忘れられたアルバム”なのに、YouTubeではプレイ回数が何百万もの数字になっている。誇りに思うわ」と述べています。

以下は、収録曲のひとつ「Kill Kill」