HOME > ニュース >

ピンク・フロイドの初期ベスト盤『ピンク・フロイドの道』 180g重量盤アナログレコード再発

2018/03/28 06:31掲載
Pink Floyd / Relics
Pink Floyd / Relics
ピンク・フロイド(Pink Floyd)が1971年にリリースしたコンピレーション・アルバム『Relics(邦題:ピンク・フロイドの道)』。新たに180グラム重量盤アナログレコードで再発。海外で5月18日発売。

この作品には、初期スタジオ・アルバム3タイトルから選曲されている他、アルバム未収録のシングル曲「Arnold Layne」や「See Emily Play」なども収録されています。またアルバム・カヴァーのアートワークはドラマーのニック・メイスン(Nick Mason)が手がけています。

今回のリイシューでは、「Arnold Layne」と「See Emily Play」はモノ・ヴァージョン、そのほかはステレオ・ヴァージョンで収録。音源は今回新たにレコーディング・エンジニアのジェームス・ガスリー、ジョエル・プラント、バーニー・グランドマンによってリマスタリングされています。

●Relics』

1. Arnold Layne
2. Interstellar Overdrive
3. See Emily Play
4. Remember a Day
5. Paint Box
6. Julia Dream
7. Careful with That Axe, Eugene
8. Cirrus Minor
9. The Nile Song
10. Biding My Time
11. Bike