HOME > ニュース >

ポール・マッカートニーが銃規制を訴える大規模な抗議デモに参加、ジョン・レノンを偲んで行進

2018/03/25 03:57掲載(Last Update:2018/03/25 05:06)
Paul McCartney - March for Our Live 2018
Paul McCartney - March for Our Live 2018
ポール・マッカートニー(Paul McCartney)が銃規制を訴える大規模な抗議デモ<March for Our Lives>に参加。<March for Our Lives>はワシントンD.C.、ボストン、ニューヨーク、フィラデルフィア、シカゴ、ロサンゼルスなど全米各都市で3月24日に実施され、ポールはニューヨークでデモに参加しています。

ポールは「私たちは銃の暴力を終わらせることができる」と書かれたシャツを着用してデモに参加。CNNのインタビューに応じたポールは「私の親友のひとりが、この辺で銃による暴力で殺されています。だから、私にとっては重要です」と話しています。ジョン・レノン(John Lennon)は1980年にニューヨークで糾弾に倒れています。映像あり




Happy to be marching against gun violence. #marchforourlives #wecanendgunviolence #neveragain #everytown

Paul McCartneyさん(@paulmccartney)がシェアした投稿 -