HOME > ニュース >

香川照之が“昆活”マイスターに就任 国立科学博物館の特別展「昆虫」7月開幕

2018/03/12 04:42掲載
特別展「昆虫」チラシ
特別展「昆虫」チラシ
大の昆虫好きとして知られる俳優の香川照之が、7月13日(金)より国立科学博物館で開催される特別展「昆虫」の“昆活”マイスター(オフィシャルサポーター)に就任。“昆活”とは、昆虫に興味を持つ、学ぶ、採集する、など昆虫に関わるすべての活動。香川照之は“昆活マイスター”として“昆活”を呼びかけます。

特別展「昆虫」は、日本最大の甲虫「ヤンバルテナガコガネ」の新種の基準となる貴重な標本が初公開されるなど、数万点の標本を通じて昆虫の世界を紹介する展覧会です。

<香川照之 コメント>

人間にとって、昆虫は人生の先輩だと思います。人間と同じような集団での社会生活を、昆虫は何億年も前から行なっています。僕が若いころは人々のまわりにも昆虫がたくさんいました。でも環境の変化で、身の回りの昆虫も少なくなってしまいました。昆虫を触ったことがない人も多くなったのではないでしょうか。
この特別展「昆虫」で、みなさんにぜひ昆虫の魅力を知ってほしいと思います。たくさんの昆虫に触れ、その生命力や、ボディの美しさを感じてください。きっと明日からの生活に活かせる何かが見つかるはずです。


“昆活”企画第一弾として、虫取り少年に扮する香川照之が写ったチラシが現在各所で配布されています。

●< 特別展「昆虫」×香川照之 >各所に潜む昆虫チラシを採集しよう!

現在各所で配布されている特別展「昆虫」のチラシは裏面がオリガミになっています。チラシは3種類!オリガミの昆虫も3種類!3種類の昆虫を集めて、オリガミを折り、できあがった昆虫を香川少年の周りに貼り付けてチラシを完成させてください!

ただし、チラシが出現する期間・場所はバラバラ。レアな昆虫チラシもあります!
公式twitterをフォローするとチラシの出現情報がゲットできるかも。

7月からはじまる特別展「昆虫」にむけてチラシで昆虫採集をおたのしみください!


●特別展「昆虫」
国立科学博物館(東京・上野公園)
2018年7月13日(金)〜10月8日(月・祝)
http://www.konchuten.jp/