HOME > ニュース >

ザ・ポップ・グループが37年ぶりにデニス・ボーヴェルをプロデューサーに迎えて制作している新アルバム、PledgeMusicキャンペーン開始

2016/08/18 03:32掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
このニュースの他の関連写真
The Pop Group / Y
ザ・ポップ・グループ(The Pop Group)が、37年ぶりにデニス・ボーヴェル(Dennis Bovell)をプロデューサーに迎えて制作している新アルバム。クラウドファンディングサイトのPledgeMusicにてリリースに向けたプレオーダー・キャンペーンが行われています。同サイトでは金額に応じて様々な特典も用意されています。

デニス・ボーヴェルがザ・ポップ・グループのアルバムをプロデュースするのは、1979年のデビュー・アルバム『Y(邦題:最後の警告)』以来。またデニス・ボーヴェルに加え、パブリック・エナミー(Public Enemy)のプロデューサー・チーム、ボム・スクワッド(Bomb Squad)のハンク・ショックリー(Hank Shocklee)もプロデュース参加しています。

新アルバムには「City of Eyes」「War inc.」「The Pure Ones」といった楽曲が収められる予定です。

●PledgeMusic内 作品ページ
http://www.pledgemusic.com/projects/thepopgroupnewalbum