HOME > ニュース >

ジャック・ブルース&独ビッグ・バンド 2006年ジャズ・フェスのCD+DVD作品『More Jack Than Blues』が発売、ライヴ映像2曲あり

2015/11/18 02:12掲載(Last Update:2015/12/17 01:52)
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Jack Bruce / Hr-bigband / More Jack Than Bruce
Jack Bruce / Hr-bigband / More Jack Than Bruce
クリーム(Cream)ジャック・ブルース(Jack Bruce)がドイツのビッグ・バンドと組んで出演した2006年のジャズ・フェスティヴァルの模様が商品化。CD+DVD作品『More Jack Than Blues』として海外で11月27日、日本で12月9日に発売されます。リリース元は日本はヤマハミュージックアンドビジュアルズ、海外はMig Music。

ジャックと組んだのはドイツを拠点に活躍するHRビッグバンド。

当日のパフォーマンスから「We're Going Wrong」と「Spoonful」のライヴ映像が公開されています

「We're Going Wrong」


「Spoonful」


以下、日本盤インフォメーションより

キャリアを通じて、ロック、ジャズ、ブルースとボーダレスな活動を続けてきたジャック・ブルースが、凄腕のミュージシャンで構成されたHRビッグバンドと組んで、2006年のドイツ、フランクフルトでのジャズ・フェスティヴァルに登場した際のステージがDVD+1CDで発売される。

2005年にクリームを再結成し、ロンドンとニューヨークでの公演を大成功におさめたジャック・ブルースに、ヨルグ・アキム・ケラーが編曲・指揮を担当、ドイツを拠点に活躍するHRビッグバンドとの共演というオファーが舞い込んだ。最初は困惑したジャックだったが、HRビッグバンドの音源を聞いて即座に快諾。ヨルグ・アキム・ケラーの才能に感心したジャックはアレンジを全て任せることにして、このプロジェクトが実現した。また、ドラムに元パット・メセニー・グループのドラマー、ダニー・ゴッドリープを特別ゲストに迎えており、ジャック・ブルースとダニー・ゴッドリープという異色の組み合わせも見どころのひとつである。

演奏された曲はクリーム時代の曲からソロ作まで、作曲家/ベーシスト/ヴォーカリスト、ジャック・ブルースのキャリアの総決算とも言うべき内容。このステージではベースのみならず、アコースティック・ギターを弾くソロの代表曲「月への縄梯子」。「イマジナリー・ウェスタン」「ミロンガ」「ザ・コンスル・アット・サンセット」ではピアノを演奏するといった、マルチな才能の一片を垣間見ることができる。

一番の見どころは何と言っても、クリームがお得意としていたナンバーだ。ダニー・ゴッドリープの熱演が光る「スプーンフル」やビッグバンドならではのドラマチックな展開を見せる「悪い星の下に」「間違いそうだ」、スリリングなアレンジで聴かせる「ホワイト・ルーム」や「サンシャイン・ラヴ」など、新たな曲として生まれ変わっている。「ホワイト・ルーム」や「サンシャイン・ラヴ」を何百回と聴いてきたファンにとっても新鮮に感じられるライヴ・パフォーマンスと言えるだろう。

【HRビッグバンド】
HRビッグ・バンドは、ヨルグ・アキム・ケラーが編曲・指揮を担当するドイツの最も革新的なジャズ・アンサンブルのひとつとしてスウィングからアヴァンギャルドに至るまでのジャズの全ての要素に加え、クラシック、ポップ、ワールドミュージック等、枠を超えた様々なスタイルを持ち合わせる。才能溢れる若手ミュージシャンと国際的スター達が織り成すライブパフォーマンスや、その想像に富んだ内容のショー、ハイレベルなミュージシャン、ひと際目立つプロジェクトの数々は、国内外で高い評価を受けている。
●『More Jack Than Blues』

Disc: 1
1. Never Tell Your Mother She's Out Of Tune
2. Rope Ladder To The Moon
3. Spoonful
4. Smiles And Grins
5. Born Under A Bad Sign
6. Theme From An Imaginary Western
7. Milonga
8. The Consul At Sunset
9. We're Going Wrong
10. Deserted Cities Of The Heart
11. Sunshine Of Your Love

Disc: 2
1. Never Tell Your Mother She's Out Of Tune
2. Rope Ladder To The Moon
3. Spoonful
4. Smiles And Grins
5. Born Under A Bad Sign
6. Theme From An Imaginary Western
7. Milonga
8. The Consul At Sunset
9. We're Going Wrong
10. Deserted Cities Of The Heart
11. White Room
12. Sunshine Of Your Love
13. Waiting For The Call