HOME > ニュース >

筋肉少女帯、新曲入りセルフカヴァー・ベスト『公式セルフカバーベスト 4半世紀』を5月発売

2013/04/01 12:57掲載(Last Update:2013/04/01 17:36)
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
筋肉少女帯
筋肉少女帯
筋肉少女帯がバンド初となる新録音によるセルフカヴァー・ベスト・アルバム『公式セルフカバーベスト 4半世紀』を5月29日発売。

アルバムには人気曲の録り下ろしセルフ・カヴァーに加えて新曲2曲も収録。新曲のタイトルは「中2病の神ドロシー 〜筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲」と「妖精対弓道部 〜『妖精対弓道部』主題歌」で、「中2病の神ドロシー〜」にはドラマーの太田明が15年ぶりにレコーディングに参加しています。

なお、メジャーデビュー25周年を記念したワンマンライブが6月22日(土)、中野サンプラザで行われる予定です。
●『公式セルフカバーベスト 4半世紀』
TKCA-73905 ¥3,000(税込)[初回生産限定・特製スリーブケース仕様]
発売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ

・釈迦
・孤島の鬼
・キノコパワー
・日本印度化計画
・パノラマ島へ帰る
・踊るダメ人間
・くるくる少女
・蜘蛛の糸
・香菜、頭をよくしてあげよう
・再殺部隊
・機械
・中2病の神ドロシー 〜筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲
・妖精対弓道部 〜「妖精対弓道部」主題歌

〈筋肉少女帯〉
大槻ケンヂ(Vo)橘高文彦(Gt)本城聡章(Gt)内田雄一郎(Ba)

〈ゲスト・ミュージシャン〉
三柴理(Pf)長谷川浩二(Ds)太田明(Ds)

<筋肉少女帯ワンマンライブ>
2013年6月22日(土)東京都 中野サンプラザ
開場17:30/開演18:00 全席指定 6,300円(税込)