HOME > ニュース >

「プチプチつぶし」で曲を演奏する手回しオルゴール完成 映像が話題に

2022/08/16 13:28掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Simone Giertz - This machine can play a song by popping bubble wrap
Simone Giertz - This machine can play a song by popping bubble wrap
「プチプチつぶし」は万国共通で愛されているようです。米国在住のアーティスト、シモーヌ・ジアーツは、「プチプチつぶし」で曲を演奏する手回しオルゴールを作りました。制作の様子と、実際に音楽を奏でる様子を撮影した映像がYouTubeに投稿されて話題に。

「私はプチプチを弾く楽器を作りたいと思っていて、そのジャンルには“バブルポップ”か“バブルラップ”のどちらかの名前を付けようと思っているけど、まだ決めていないのよ。オルゴールのようなものだけど、もっと大きくて、プチプチを通すと曲を奏でることができるのよ」

パーカッシブなポップ音が特徴で、シンセサイザー音楽の名曲「ポップコーン」とかが合いそうですね。

※「プチプチ」は川上産業の登録商標です