HOME > ニュース >

マイケル・モンロー 新曲「Can't Stop Falling Apart」のミュージックビデオ公開

2022/04/28 00:33掲載(Last Update:2022/04/28 02:45)
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Michael Monroe / I Live Too Fast To Die Young
Michael Monroe / I Live Too Fast To Die Young
ハノイ・ロックス(Hanoi Rocks)での活躍でも知られるマイケル・モンロー(Michael Monroe)は新曲「Can't Stop Falling Apart」のミュージックビデオ公開。この曲は新アルバム『I Live Too Fast To Die Young』に収録



アルバムは6月10日発売。リリース元は海外はSilver Lining Music、日本はビクターエンタテインメント。

日本では独自企画でデラックス・エディションも発売されます。ストックホルム公演の模様を収録したライヴ・アルバム『LIVE - TOO FAST TO DIE YOUNG』が付属されます。このCDはデラックス・エディションでのみ入手可能です。

スタジオ・アルバムのリリースは2019年の『One Man Gang』以来。

新作は2021年11月から12月にかけてフィンランドのヘルシンキにあるInkfish Studiosで録音され、バンドがエンジニアのErno Laitinenと共にプロデュースしています。

モンロー(リードヴォーカル、ハーモニカ)のほか、スティーヴ・コンテ(ギター、ヴォーカル)、リッチ・ジョーンズ(ギター、ヴォーカル)、カール・ロックフィスト(ドラム)、ハノイ・ロックスのバンドメイトであるサミ・ヤッファ(Sami Yaffa)(ベース/ヴォーカル/ギター)が参加しており、さらにタイトル・トラックでソロと追加ギターを担当しているガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)スラッシュ(Slash)をはじめ、複数のゲストも参加しています。

モンローは「このアルバムは、曲の組み合わせとバランスが素晴らしく、全体として素晴らしい物語を語っているんだ」「色彩とエネルギーに溢れていて、もちろん、ロックンロールでもあるけれど、パンクは常に僕らの一部であり続けるし、それは決して死なないんだ」とコメントしています。

以下は以前に公開された映像

「Murder The Summer Of Love」のリリックビデオ
■『I Live Too Fast To Die Young』

01. Murder The Summer Of Love
02. Young Drunks & Old Alcoholics
03. Derelict Palace
04. All Fighter
05. Everybody's Nobody
06. Antisocialite
07. Can't Stop Falling Apart
08. Pagan Prayer
09. No Guilt
10. I Live Too Fast To Die Young
11. Dearly Departed

<Recording lineup>

Michael Monroe - lead vocals, harmonica
Steve Conte - guitars, vocals
Rich Jones - guitars, vocals
Karl Rockfist - drums
Sami Yaffa - bass, vocals, guitar

<Additional musicians>

* Slash - guitar solo and additional guitars on "I Live Too Fast To Die Young"
* Lenni-Kalle Taipale - Piano on "Antisocialite" & "Can't Stop Falling Apart"
* Suvi Aalto and Astrid Nicole - Additional backing vocals on "Can't Stop Falling Apart" and "Murder The Summer Of Love"
* Neil Leyton - Additional backing vocals on "Everybody's Nobody", "Murder The Summer Of Love" and "All Fighter"