HOME > ニュース >

ジュリアン・レノン 11年ぶりの新アルバムを2022年後半にリリース

2022/03/24 13:06掲載(Last Update:2022/03/24 15:16)
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Julian Lennon (c) Robert Ascroft
Julian Lennon (c) Robert Ascroft
ジョン・レノン(John Lennon)の息子で、シンガーソングライターや写真家、作家、慈善家として知られるジュリアン・レノン(Julian Lennon)。BMGと新たなグローバル・レコーディング契約を締結。2011年の『Everything Changes』以来、11年ぶりとなる新スタジオ・アルバムを2022年後半にリリースする予定です。

ジュリアンは「ここ数年、新しい音楽に取り組んできました。この作品を世に送り出すために、BMGという完璧なパートナーを見つけることができ、嬉しく思っています」とコメントを発表しています。