HOME > ニュース >

ビートルズ「ルーフトップ・コンサート」を収録した『The Beatles: Get Back-The Rooftopop』劇場公開決定

2022/01/06 09:04掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
The Beatles: Get Back-The Rooftopop
The Beatles: Get Back-The Rooftopop
ビートルズ(The Beatles)が1969年1月30日にアップル・コアの屋上で行ったゲリラライヴ「ルーフトップ・コンサート」。ちょうど53年目の1月30日に、バンドとしての最後のパフォーマンスを60分にわたって収録した映画作品『The Beatles: Get Back-The Rooftopop』の一夜限りの上映イベントが海外のIMAXシアターで行われます。

『The Beatles: Get Back-The Rooftopop』は、『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソンが監督したドキュメンタリー『ザ・ビートルズ:Get Back』から、独自のIMAX DMR技術によってデジタル・リマスターされ、IMAXスクリーン用に最適化されます。

このイベントではピーター・ジャクソンによるQ&Aセッションも行われ、参加しているすべての映画館に映画上映後に中継されます。

ピーター・ジャクソンはプレスリリースで次のように述べています。

「『ザ・ビートルズ:Get Back』のルーフトップ・コンサートがIMAXの巨大なスクリーンで体験できることになりました。これはビートルズの最後のコンサートであり、それを見たり聞いたりするのに絶対に最適な方法です」

IMAX Entertainment社長のミーガン・コリガンは次のように述べています。

「ピーター・ジャクソン監督の美しく光り輝くドキュメンタリーが公開されて以来、忘れられない屋上でのパフォーマンスをIMAXで体験したいというファンの声が絶え間なく寄せられています。ディズニーとのパートナーシップにより、『Get Back』をまったく新しいステージに引き上げ、ビートルズ・ファンの皆様に、IMAXの比類なき映像と音響でヒーローを見たり聞いたりする一生に一度の機会を提供できることを大変うれしく思います」

『The Beatles: Get Back-The Rooftopop』はIMAXプレミアに続いて、2月11日から13日の間に全世界で劇場公開されます(日本公開についての情報はまだありません)。

またドキュメンタリー『ザ・ビートルズ:Get Back』は米国では2月8日にBlu-rayとDVDで発売されます。