HOME > ニュース >

ローリング・ストーンズ ツアー初日のオープニングでチャーリー・ワッツ追悼 公式映像を公開

2021/09/28 11:05掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
The Rolling Stones
The Rolling Stones
ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)は、再開したツアーの初日公演(9月26日 米ミズーリ州セントルイス)のオープニングで、亡くなったチャーリー・ワッツに敬意を表しました。ステージに誰もいない中、ドラム音だけで始まり、ステージの巨大スクリーンにワッツのトリビュート映像が流れています。ストーンズはこの模様を撮影したオフィシャル映像をSNSで公開しています。

フロントマンのミック・ジャガー(Mick Jagger)は、ライヴの序盤で「今回のツアーは、彼なしで行う初めてのツアーだ。ステージの上でも外でも、チャーリーがいなくてとても寂しいよ」と言い、その後、バンドは「Tumbling Dice」をワッツに捧げています。