HOME > ニュース >

障がいを持つ食料品店の店員、常連客から夢のギターをサプライズでプレゼントされて大喜び

2021/09/18 17:46掲載(Last Update:2021/09/19 01:10)
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Shopper Surprises Grocery Store Worker With Dream Guitar
Shopper Surprises Grocery Store Worker With Dream Guitar
障がいを持つ食料品店の店員が、店の常連客から夢のギター「レスポール」をサプライズでプレゼントされ、喜びを隠せずにいる様子を撮影した映像が話題に。

米フロリダ州オーランドにあるスーパーマーケットチェーン「パブリックス」の常連客であるクリス・グローバー(50歳)はここ数カ月、彼の妻のジェニファーがステージ4の癌と闘っているため、家族の食料品の買い物のほとんどを一人でこなしています。

クリスは「パブリックス」で働く、障がいを持つ店員のデレク・ウッズ(27歳)と友人となり、2人はよく会話を交わしていました。

ある日、クリスはデレクに何か楽器を演奏しないかと尋ねると、彼は夢のギターであるギブソン・レスポールを買うためにお金を貯めていることを明かしました。

その後、クリスは店を訪れるたびに、デレクに貯金の目標を達成できたかどうか尋ねますが、答えがノーのままだったので、クリスは自らの手で解決することにしました。

クリスはセントラル・フロリダを中心に長年音楽活動を行っているミュージシャンでもあります。彼は妻のジェニファーに相談した後、ギターをオンラインで注文し、デレクにサプライズで贈ることにしました。