HOME > ニュース >

ジェイムス・テイラー&キャロル・キングの『Live At The Troubadour』初アナログ盤化

2021/08/25 16:03掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Carole King & James Taylor / Live At The Troubadour
Carole King & James Taylor / Live At The Troubadour
ジェイムス・テイラー(James Taylor)キャロル・キング(Carole King)のライヴ・アルバム『Live At The Troubadour』が初アナログレコード化。またCD再売とハイレゾ・デジタル・オーディオでの発売も発表されています。リリース日は10月22日。

1970年11月、ジェイムス・テイラーとキャロル・キングは、米カリフォルニア州ウェスト・ハリウッドのトルバドールで初めて共演しました。それから36年後、彼らは会場の50周年を記念して3日間で計6公演を行いました。「You've Got A Friend」、「Fire and Rain」、「I Feel The Earth Move」などのヒット曲を中心に、計15曲のパフォーマンス音源を収録したのが『Live At The Troubadour』です。

アナログ盤は180グラムの2枚組で、著名なマスタリング・エンジニアであるバーニー・グランドマンによってカットされたラッカーが使用されます。

また、CraftRecordings.com限定で、キャロルとジェイムスのサイン入り記念ポスター付きエディションが数量限定で販売されます。このポスターの収益金は、パンデミックで被害を受けたトルバドールに直接寄付されます。



■CraftRecordings.com
https://craftrecordings.com/collections/carole-king-james-taylor-live-at-the-troubadour