HOME > ニュース >

ブラック・クロウズの1stアルバム30周年記念ツアー 1年遅れでついにスタート 当日の映像あり

2021/07/22 14:15掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
The Black Crowes
The Black Crowes
ブラック・クロウズ(The Black Crowes)は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響で1年延期されていたデビューアルバム『Shake Your Money Maker』(1990年)の30周年を記念した再結成ツアーを7月20日より、ついにスタートさせました。彼らが大規模なツアーを開催するのは2013年以来。

最新ラインナップは、フロントマンのクリス・ロビンソン、ギタリストのリッチ・ロビンソン、そして長年のベーシストであるスヴェン・パイピーン、ギタリストのイザイア・ミッチェル、キーボーディストのジョエル・ロビノウ、ドラマーのブライアン・グリフィン。また、マッケンジー・アダムとレスリー・グラントの2人のバッキング・ヴォーカリストも参加しています

バンドはまずデビューアルバム『Shake Your Money Maker』を全曲演奏し、続いて他のヒット曲を演奏しています。当日の映像あり