HOME > ニュース >

イングヴェイ・マルムスティーン、ジミー・ペイジのドラゴン・テレキャスターのレプリカ購入、演奏映像が話題に

2021/03/25 16:55掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Yngwie Malmsteen on Jimmy Page Telecaster - Legendado PT-Brasil
Yngwie Malmsteen on Jimmy Page Telecaster - Legendado PT-Brasil
イングヴェイ・マルムスティーン(Yngwie Malmsteen)は、ジミー・ペイジ(Jimmy Page)の“ドラゴン・テレキャスター”を再現したフェンダーの「JIMMY PAGE TELECASTER」を最近購入したそうで先日演奏しています。その映像が話題に。

米国のギター誌Guitar Worldはこの映像を「イングヴェイがJIMMY PAGE TELECASTERを演奏しても、そのサウンドはイングヴェイそのものだ」と紹介。「それは悪いことではない。実際のところ、ネオクラシック・エレクトリックギター・シュレッド・レジェンドは、唯一無二で圧倒的に特徴的なサウンドを持っているので、どんなスタイルの音楽を演奏しても、どんなギターを使っても、常にイングウェイのようなサウンドになるのだ」と述べています。

ストラト派を自認するイングヴェイは、ストリーミング・イベントの中で、ファンにテレキャスターを持っているかどうか尋ねられています。質問者は、もしそうならば、ぜひ演奏を聴いてみたいと言っています。

イングヴェイはJIMMY PAGE TELECASTERを所有していると答え、「買ったばかりだよ。どんな音がするのか試してみよう」と言い、演奏しています。イングヴェイは、いつも使っているシグネチャー・モデルのストラトとは違う音に感動しているようです。