HOME > ニュース >

『もののけ姫』『紅の豚』が「金曜ロードSHOW!」で放送決定

2018/09/28 14:13掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
『もののけ姫』『紅の豚』
『もののけ姫』『紅の豚』
宮崎駿監督の劇場版アニメ『もののけ姫』『紅の豚』が日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で放送決定。「金曜ロードSHOW!」では<秋のファンタジー祭り>と題して、よりすぐりのファンタジー映画を今秋に続々と放送する予定。第1弾は「2週連続 秋のジブリ」で、10月26日に『もののけ姫』、11月2日に『紅の豚』をノーカットで放送します。

<秋のファンタジー祭り 第1弾「2週連続 秋のジブリ」>

●『もののけ姫』
2018.10.26 よる9時〜11時44分放送

秋のファンタジー祭りのスタートは「2週連続 秋のジブリ」から!第1夜に登場するのは、宮崎駿監督が構想16年、製作期間3年をかけて作り上げた超大作だ。主人公は北の果てに住む一族の青年・アシタカ。死の呪いをかけられたアシタカは呪いを経つ方法を探す旅に出るが、道中で犬神に育てられた少女・サンと出会い、心を通わせることに…。しかし森を侵略する人間と荒ぶる神々との闘いに2人は巻き込まれていく!!森やケモノを神々の意志を持つ存在として描いた一大叙事詩に、世界が驚愕し絶賛した圧倒的な大傑作!自然と人間は共生することはできないのか…。宮崎駿監督が込めた熱く深いメッセージを、今こそ、噛み締めたい。

●『紅の豚』
2018.11.2 よる9時〜10時54分放送

「2週連続 秋のジブリ」第2夜に登場するのは、宮崎駿監督が自らを投影したキャラクターを主人公に“カッコイイ”とは何かを描き出した大人のエンターテインメントだ。主人公は、豚になってしまった飛行艇パイロットのポルコ。物語は彼の前に突然現れたキザなライバル・カーチスと、未亡人・ジーナ、若く優秀な飛行艇整備士のフィオの4人の恋と友情を軸に、ポルコの生き様を描き出していく。心の傷は決して見せることなくピンチに陥ってもユーモアを忘れない男たち。空と海を縦横無尽に駆け巡る飛行艇。男の熱い友情と、一筋縄ではいかない男女の深い愛情…。宮崎駿監督が“カッコイイ”とは何かを突き詰めた珠玉の名作だ!