HOME > ニュース >

ニック・ケイヴ&ウォーレン・エリス音楽担当、映画『KINGS』サントラから2曲試聴可

2018/03/29 07:37掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Nick Cave and Warren Ellis / Kings Soundtrack
Nick Cave and Warren Ellis / Kings Soundtrack
ニック・ケイヴ(Nick Cave)が長年の音楽パートナーであるウォーレン・エリス(Warren Ellis)と共にサウンドトラックを担当した映画『KINGS』。サウンドトラック・アルバムから「Waking Up」と「Saying Goodbye」が試聴可。アルバムは海外で4月27日に発売されます。リリース元はMilan Records。





映画は、1992年のロサンゼルス暴動に基づいた作品。映画のタイトルは、この暴動のきっかけとなった白人警官による黒人青年暴行事件の被害者ロドニー・キングから。監督はトルコ人監督のドゥニズ・ガムゼ・エルグヴァン(『マスタング』)。出演はハル・ベリー、ダニエル・クレイグほか。米国では6月9日に劇場公開される予定

以下は映画のトレーラー映像

●Nick Cave and Warren Ellis
『Kings Soundtrack』

1. "Latasha Harlins"
2. "CCTV Montage"
3. "Bake"
4. "Saying Goodbye"
5. "School Argument"
6. "Waking Up"
7. "Leave the Gun"
8. "Police Cars"
9. "Where Are the Boys?"
10. "Erotic Dream"
11. "Arrested"
12. "Red Ford"
13. "Death of William"
14. "Lamp Post"
15. "Kings"
16. "Earthquake"