HOME > ニュース >

24時間営業のパン屋「モンシェール 東陽町工場」が舞台のNHK『ドキュメント72時間』が1月19日放送

2018/01/13 05:00掲載
NHK『ドキュメント72時間「24時間営業のパン屋」』(c)NHK
NHK『ドキュメント72時間「24時間営業のパン屋」』(c)NHK
絶品の「デニッシュ食パン」が24時間買える、東京・江東区の24時間営業のパン屋「モンシェール 東陽町工場」が舞台の『ドキュメント72時間「24時間営業のパン屋」』がNHK総合で1月19日(金)放送。バターと生クリームをふんだんに使った「デニッシュ食パン」は、1日1000本以上を売りあげるという。甘くておいしいパンの行方を探る3日間のドキュメンタリーです。

『ドキュメント72時間』は、特定の場所にカメラを据え、そこを訪れる人々の模様を72時間(3日間)に渡って定点観測するという趣向のドキュメンタリー番組です。

●『ドキュメント72時間「24時間営業のパン屋」』
NHK総合 1月19日(金)午後10時50分〜 午後11時15分

東京・江東区の住宅街に24時間営業のパン屋がある。バターと生クリームをふんだんに使った「デニッシュ食パン」は、1日1000本以上を売りあげる。自分で食べるだけでなく、「プレゼント」目的で買っていく人も多いという。高級なお歳暮よりも、ちょっと気が利いた贈り物が今の気分なのだ。常連客のために大量のパンを買いつけるクラブのママ。親の介護を任せている兄弟への手土産など。甘くておいしいパンの行方を探る3日間

【語り】鈴木杏



http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2018-01-19/21/10232/1199205/