HOME > ニュース >

ヒプノシスの全アルバム・ジャケットを掲載した『ヒプノシス全作品集』が発売決定

2018/01/12 18:27掲載(Last Update:2018/01/26 14:46)
ヒプノシス全作品集
ヒプノシス全作品集
その卓抜したアルバム・ジャケットのアートワークで一世を風靡した、伝説のデザイン集団ヒプノシス(Hipgnosis)。彼らが手がけた370を超える全作品を掲載したジャケット本『Vinyl . Album . Cover . Art: The Complete Hipgnosis Catalogue』が翻訳刊行決定。『ヒプノシス全作品集』の邦題でシンコーミュージックから3月19日発売予定。海外版は発売済
●『ヒプノシス全作品集』
オーブリー・パウエル 著・迫田はつみ 訳
A4変型判/324頁/本体5,000円/3月19日発売予定
ISBN:978-4-401-64549-7

※以下インフォメーションより

非日常をヴィヴィッドに描くクリエイター集団「ヒプノシス」がそのキャリアで生み出した全アルバム・ジャケットがここに!

比類なきアイディアとセンス、それをヴィジュアルとして形に結実させる技術──。
史上稀に見る音楽専門のクリエイター集団「ヒプノシス」が世に放った全てのアルバム・ジャケットを、唯一存命のメンバーであるオーブリー・パウエルの解説とともにまとめた一冊。ロック・ファンはもちろんのこと、デザイン、写真、グラフィックなど、ヴィジュアル・アートに興味があるすべての人を夢中にさせること間違いなしの完全保存版!
序文はピーター・ガブリエルによる書き下ろし。

【主な収録作品】
ピンク・フロイド「原子心母」「狂気」「炎」「アニマルズ」、レッド・ツェッペリン「聖なる館」「プレゼンス」、ポール・マッカートニー&ウイングス「バンド・オン・ザ・ラン」「ヴィーナス・アンド・マース」、イエス「究極」、10cc「愛ゆえに」「びっくり電話」、ジェネシス「眩惑のブロードウェイ」、ピーター・ガブリエル「ピーター・ガブリエル3」、UFO「宇宙征服」、スコーピオンズ「ラヴドライヴ」、レインボウ「闇からの一撃」、T.レックス「電気の武者」、ウィッシュボーン・アッシュ「百眼の巨人アーガス」、XTC「Go2」、松任谷由実「昨晩お会いしましょう」ほか多数