HOME > ニュース >

“サザン・ソウルの女王” デニス・ラサールが死去

2018/01/10 03:06掲載
Denise LaSalle
Denise LaSalle
「Trapped by a thing called love」(1971年)のヒットでも知られ、“サザン・ソウルの女王”“ブルースの女王”とも称された、ブルース/R&B/ソウル・シンガーのデニス・ラサール(Denise LaSalle)が1月8日、ナッシュビルの病院で死去。デニスは最近、健康上の問題を抱え、右足を切断していました。78歳でした