HOME > ニュース >

メタリカの「Enter Sandman」をオランダのクラシックギター奏者がアコギでカヴァー

2018/01/09 16:50掲載
Thomas Zwijsen
Thomas Zwijsen
メタリカ(Metallica)の「Enter Sandman」をオランダ出身のクラシック・ギター奏者トーマス・ズァイスン(Thomas Zwijsen)がアコースティック・ギターでカヴァー。パフォーマンス映像が公開されています。トーマスは、これまでにもアイアン・メイデンをはじめとするメタル楽曲をアコースティック/クラシック・ギターでカヴァーしています



以下は、これまでのパフォーマンスをまとめたプレイリスト