HOME > ニュース >

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』 日本版TVスポット映像「帰還篇」が公開

2017/11/30 12:51掲載
スター・ウォーズ/最後のジェダイ ©2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
スター・ウォーズ/最後のジェダイ ©2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描くシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ(原題:Star Wars: The Last Jedi)』。日本版TVスポット映像「帰還篇」が公開



本作は2015年に公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描いた作品。脚本・監督は『LOOPER/ルーパー』や『BRICK ブリック』等で知られるライアン・ジョンソン。『エピソード7/フォースの覚醒』でメガホンを取ったJ.J.エイブラムスは、今作ではジェイソン・マクガトラン、トム・カーノウスキーと共に製作総指揮を務めています。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日に世界同時公開。

また公開にあわせ、ルーク・スカイウォーカーを演じるマーク・ハミルらの来日が決定しています。ハミルがルークとして映画プロモーションのため日本を訪れるのは約39年ぶり。ハミルとともに、ライアン・ジョンソン監督、レイ役のデイジー・リドリー、カイロ・レン役のアダム・ドライバーも来日します。

来日決定にあわせ、ハミルから日本のファンへのメッセージ動画が公開されています。メッセージの後には新たな本編映像も観れます。



以下は以前に公開された映像・写真

撮影舞台裏映像


TVスポット映像


TVスポット映像


クリスタル・フォックスのメイキング・ミニ映像


TVスポット映像


TVスポット映像


TVスポット映像


インターナショナル・トレーラー映像


メイキング映像(日本語字幕付き)


TVスポット映像


日本版予告編映像


TVスポット映像


インタビューや撮影舞台裏などをフィーチャーした特別映像


日本版予告編映像


撮影の舞台裏をフィーチャーしたオフィシャル映像(日本語字幕付き)


ポスター6枚



日本版特報映像


海外ティーザー映像
●『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
12月15日(金)全国公開

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」。
ついにフォースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか?そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?

(C) 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved