HOME > ニュース >

Spotify ビクターエンタテインメントの楽曲を11月17日より配信開始

2017/11/17 14:33掲載
Spotify - This is: サカナクション
Spotify - This is: サカナクション
音楽ストリーミングサービスのSpotifyでは11月17日よりビクターエンタテインメントの楽曲を本格的に配信開始しています。

以下、プレスリリースより

世界で1億 4,000万人以上のユーザーに利用されている音楽ストリーミングサービス Spotify(会社名 Spotify AB / 本社 Stockholm, Sweden)は、この度、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント(以下、ビクターエンタテインメント)が提供する楽曲の配信を、本日11月17日(金)から本格的に開始いたします。

1928年に日本ビクター株式会社(現・株式会社JVCケンウッド)の音楽事業部門としてレコード生産を開始したビクターエンタテインメントは、長い歴史を有する名門音楽レーベルとして、世代を超えて音楽ファンに愛される数々の名曲やヒット曲を生み出し、日本の音楽文化の発展を支えてきました。

この度の配信開始により、サカナクション、斉藤和義、くるり、ちゃんみな、家入レオ、ぼくのりりっくのぼうよみ、Soil and pimp session、細野晴臣 などの人気アーティストの曲がSpotifyでお楽しみいただけるようになり、今後も幅広い音楽ジャンルの曲が順次追加されてまいります。また、これによってSpotifyのキュレーターが選曲するジャンルや気分、シーンに応じたプレイリストもいっそう充実。世界のSpotifyユーザーに向け、ますます魅力的な音楽ライフをお届けしてまいります。

なおSpotifyでは、ビクターエンタテインメントの楽曲配信を記念し、同レーベルに所属する様々なアーティストを起用したプレイリスト企画を実施いたします。まずは本日11月17日(金)よりロックバンド サカナクションの入門編としても最適な『This is: サカナクション』を公開。また人気の定番プレイリスト『J-Rock Now』(11月17日更新分)、『New Music Wednesday』(11月22日更新分)、『SSW - Singer Songwriter-』(11月22日更新分)のカバーを、くるり、ぼくのりりっくのぼうよみ、斉藤和義 といったビクターエンタテインメントに所属する人気アーティストがそれぞれ飾る予定です。

●Spotify について
Spotify(本社:スウェーデン ストックホルム、CEO:ダニエル エク)は数々の受賞歴を誇るデジタル音楽サービス企業で、4,000万曲以上の楽曲をオンデマンドでご利用いただけるサービスを提供しています。当社の目標は、いつでもどこでも誰にでも、世界中の音楽をスピーディにお届けすることです。Spotifyは、かつてないほど簡単に音楽を発見・管理・共有することができるサービスを展開するとともに、アーティストが公正な報酬を得られるよう努めています。 Spotifyのアクティブユーザー数は全世界で1億4,000万人以上、有料プレミアムプランのユーザー数は6,000万人以上となります。
https://www.spotify.com/jp/