HOME > ニュース >

ボブ・ディランが70年代に使用したギターがオークションで4500万円で落札

2017/11/13 13:01掲載
Bob Dylan
Bob Dylan
ボブ・ディラン(Bob Dylan)が1970年代に使用したギターがオークションに出品され、396,000ドル(約4500万円)で落札されています。

このギターは1963年製のMartin D-28アコースティックギター。オークションを主催したヘリテージ・オークションズによれば、ディランはこのギターを、1971年に行われたジョージ・ハリスン主催のチャリティ・コンサート<バングラデシュ難民救済コンサート>や、1975年10月から1976年5月までの<Rolling Thunder Revue>ツアーで演奏したようです。

このギターは、ディランのギター修理を務めたラリー・クラッグがディランから1977年に500ドルで購入。今回のオークションではその時の領収書の写しも含まれています。

同オークション会社が予想していた落札価格・30万ドル(約3400万円)を約10万ドル上回る価格での落札です。なお、購入者は匿名を希望しています。