HOME > ニュース >

元フェイス・ノー・モアのヴォーカリスト、チャック・モズレーが死去

2017/11/11 07:26掲載(Last Update:2017/11/11 21:00)
Chuck Mosley
Chuck Mosley
フェイス・ノー・モア(Faith No More)のヴォーカリスト、チャック・モズレー(Chuck Mosley)が11月9日に死去。彼の家族が明らかにしています。声明によれば死因は「中毒の病気のため」。57歳でした。

チャック・モズレーは、マイク・パットン加入以前に在籍したリード・ヴォーカリストで、1984年から1988年にかけて在籍。2枚のアルバム『We Care a Lot』(1985年)『Introduce Yourself』(1987年)に参加しています。



以下はフェイス・ノー・モアによる追悼コメント



以下はチャック・モズレーが2010年にフェイス・ノー・モアのライヴに参加した時の映像



以下は在籍時の楽曲