HOME > ニュース >

ビョークが新アルバム『Utopia』を11月発売

2017/11/01 01:07掲載(Last Update:2017/11/11 05:24)
Bjork / Utopia
Bjork / Utopia
ビョーク(Bjork)が新アルバム『Utopia』を海外、日本で11月24日に発売。リリース元は海外はOne Little Indian、日本はHostess。

スタジオ・アルバムは2015年の『Vulnicura』以来。新作の制作にはアルカ(Arca)が参加しています。アルバム・カヴァーアートワークは、アルカの長年のコラボレーターであるビジュアルアートデザイナーのジェシー・カンダ(JESSE KANDA)、ビョークの長年のコラボレーターとして知られるジェームス・メリー、ベルリンを拠点に活動する女装したアーティストのハングリー、そしてビョーク自身が担当。ジェシーはアルカが2017年にリリースした最新アルバム『Arca』のアルバム・カヴァーを手がけ、またビョーク作品では「mouth mantra」のミュージックビデオを監督しています。

以下はビョークによるコメント

「私のニュー・アルバム『ユートピア』が11月末に発売されることをこうして発表できてとても誇りに思います。みなさんに聴いてもらえる日が待ち遠しいです。アルバムのカヴァーは類いまれな才能の持ち主であるジェシー・カンダと、ジェームス・メリー、ハングリーと私で手がけました。私のことをテレパシーを通じてかのように理解してくれて感謝します。ともにアルバムの音楽を制作してくれたアルカには最大限の感謝の意を表します。なんて深く、実りのある道のりだったことでしょう。1000倍の感謝の気持ちとおじぎを贈ります。気に入ってくれると嬉しいです。ぬくもりを込めて、ビョーク」。

以下は以前に公開された映像

「The Gate」のミュージックビデオ
●『Utopia』

01 Arisen My Senses
02 Blissing Me
03 The Gate
04 Utopia
05 Body Memory
06 Features Creatures
07 Courtship
08 Loss
09 Sue Me
10 Tabula Rasa
11 Claimstaker
12 Paradisa
13 Saint
14 Future Forever