HOME > ニュース >

モーターヘッド フィル・キャンベル率いる新バンドPhil Campbell And The Bastard Sons 1stアルバムを1月発売

2017/10/30 03:01掲載
このニュースの他の関連写真
Phil Campbell and the Bastard Sons / The Age Of Absurdity
モーターヘッド(Motorhead)のラスト・メンバーのひとり、ギタリストのフィル・キャンベル(Phil Campbell)が率いるバンド、Phil Campbell and the Bastard Sons(旧名:Phil Campbell's All Starr Band)。デビュー・アルバム『The Age Of Absurdity』を海外で2018年1月26日発売。リリース元はNuclear Blast。

このバンドにはフィルのほか、彼の3人の息子(Todd、Dane [from STRAIGHT LINES]、Tyler [from THE PEOPLE THE POET])、そしてヴォーカリストのニール・スター(Neil Starr)が参加しています。

作品リリースは、2016年のデビューEP『Phil Campbell And The Bastard Sons』、2017年6月にライヴEP『Live At Solothurn』に続くもの。新作のプロデュース、エンジニアリング、ミックスはRomesh Dodangoda(Bullet For My Valentine、Dopamine、Funeral For A Friend )が手掛けています。
●『The Age Of Absurdity』

01. Ringleader
02. Freak Show
03. Skin And Bones
04. Gypsy Kiss
05. Welcome To Hell
06. Dark Days
07. Dropping The Needle
08. Step Into The Fire
09. Get On Your Knees
10. High Rule
11. Into The Dark
12. Silver Machine (HAWKWIND cover feat. Dave Brock of HAWKWIND)*

* CD初回盤のみ