HOME > ニュース >

トム・ウェイツ Anti-アルバム6作のリマスター再発キャンペーンが決定

2017/10/25 05:37掲載
Tom Waits
Tom Waits
トム・ウェイツ(Tom Waits)がAnti- Recordsからリリースしたアルバム群のリイシュー・キャンペーンが11月よりスタート。

対象となるのは1999年の『Mule Variations』から2011年の最新アルバム『Bad as Me』までのスタジオ・アルバム5タイトルと、ライヴ・アルバム『Glitter and Doom Live』の計6タイトル。いずれも新たにリマスタリングされており、また『Real Gone』のみ新たにミックスも行われています。リリースはCD版と180グラム重量盤アナログレコードがあり。

<リリース・スケジュール>
※いずれも海外

●『Mule Variations』(1999年) 12月15日


●『Blood Money』(2002年) 11月10日


●『Alice』(2002年) 11月24日


●『Real Gone』(2004年) 11月24日


●『Bad As Me』(2011年) 11月24日


●『Glitter and Doom Live』(ライヴ・アルバム/2009年) 12月1日


なお、2006年に発売されたボックスセット『Orphans: Brawlers, Bawlers & Bastards』が2018年に再発される予定です。

■公式ショップサイト内 リイシュー・キャンペーン・ページ
https://www.kingsroadmerch.com/tom-waits/